七つの大罪 第257話 『出撃の時』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第14号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第257話『出撃の時』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

257-1.jpg


<前回の内容>

キューザックの "共鳴" で操られ…

アーサーは、自ら聖剣で心臓を貫く。

若き王、ここに散る…!!


 
アーサー「聖剣」を取り
 善戦するも… その命は尽きかける!!

マーリンの救出も空しく
 キューザックの技 により、
 聖剣は アーサ―の心臓を貫いた!!


マーリン:『 やめろ アーサー…
剣を放すんだ!!! 』

257-2.jpg

エリザベス:『 ダメ… マーリン
剣を抜かないと傷が治せない!! 』



アーサー:『 (マーリン………
…ごめ… …ん……
キミの… 期待…に…
応えられな…く…て…) 』


キューザック:『 まだだ 小僧
最期の力を振りしぼり
己の心臓を破壊しろ!!



ホーク:『 ……ひでぇ
酷すぎるぜこんなの… 』


キャス:『 アーサー …ポクに…
…うそ… …ついた 』



そして…!!
 アーサーは 命を落とした…!!

 大罪メンバー達は、悲しみに満ちている…。

そこへ、リオネス聖騎士が
 〈豚の帽子〉亭 を訪ねて来る!!
 リュドシエルの伝言を伝えに来た。
 
「聖戦における最終確認 」
 を 行いたいとのこと…。
 エリザベスと〈七つの大罪〉の代表者を召集する!!


キング:『 わかった… ありがとう 』

257-3.jpg

ホーク:『 キャス… そうしょげんなよ

わかるけど元気出せよ

なあ…… …キャ… …ス? 』



怒り?で 歯ぎしりするキャス!!!

257-4.jpg

「 ギリ ギリ 」

キャス:『 なんで… なんデ
ナンデ ナン……デ… …ダ!!! 』




聖剣が心臓に突き刺さったままの アーサー …。

マーリンは 哀しい表情 でアーサーを見ている。

そんな状態のマーリンを心配する エリザベス…!!


257-5.jpg


計り知れない素質未知の魔力を秘めた少年!!

マーリンは、アーサーと初めて出会った時…

「運命」を感じていた。


マーリン:『 …結局 その秘めた可能性を
引き出してやれなかった…
できてさえいれば… あるいは… 』



257-6.jpg

マーリン:『 …お前は 私に
未知の世界を見せくれるのでは
なったのか? アーサー 』


マーリン:『 お前の 魂も ちも
数多の英雄同様 聖剣に吸収され
もう次の主を選ぼうとしているのか? 』



部屋のドアの前では、
 マーリンを心配する エスカノール の姿が…。

何と声を掛けたら良いのか考えているが…


エリザベス:『 アーサー様は
あなたにとって
かけがえのない存在だったのね 』

257-7.jpg

エリザベス:『 私にとっての
メリオダスのように… 』


会話が聞こえた エスカノール、

ドアを開けずに、その場を去って行く…。


マーリン:『 こんな時に
どんな表情をすべきか…
自分の感情がどんな状態なのか
まるで 忘れてしまった… 』


そう言い、目を閉じるマーリン…。


マーリン:『 今は ただ
目の前を が覆っている…… 』


だが…!!!

マーリンが感じている 暗闇の中 にも…

「光」 は存在している!!!



257-8.jpg

「 チュッ 」

257-9.jpg

エリザベス:『 マーリンに祝福を… 』


エリザベス:『 許してね
何もしてあげられなくて… 』


マーリン:『 フッ 懐かしいな……
どんなに孤独を感じていた時も
この まじない
いつも心が救われた 』


257-10.jpg

エリザベス:『 マーリン……… 』


マーリン:『 …? 涙だ 』


メリオダスの創作料理を食べて以来…

430年ぶりの自分の涙に驚いている マーリン…。

笑顔を見せるエリザベス!!

そして 吹っ切れた様子のマーリン!!


今度の作戦の確認
 怠るわけにはいかず、
 2人は、城へと向かうことにする!!!


マーリン:『 …姉々には敵わんな…
私には 女神の洗脳術 すら
効かぬ というのに… 』


エリザベス:『 …無理だけは
 しないで…? 』



マーリン:『 いいや! 無理はしてでも 』

257-11.jpg

『 必ず 姉々の呪い を解き
メリオダスの
魔神王化 を食い止めよう!! 』



257-12.jpg

マーリン:『 これ以上大切なものを
失うことは 私自身が許せん!! 』


エリザベス と共に行く、
〈七つの大罪〉代表者 は
 マーリン&エスカノール!!

3人を見送る キングとディアンヌ!!

ディアンヌ:『 マーリン…
少し元気…でたのかな 』

キング:『 うん… それより
エスカノールの方が
元気なかったみたい 』



( 作戦会議室では… )


257-13.jpg

マーリン:『 では 今から 作戦及び
部隊編成の確認を行う 』


エスカノール を見て、
 口を開けて驚く サリエル&タルミエル!!


サリエル:『 驚いた…
本当に マエルの恩寵 だ 』


タルミエル:『 信じられないわ~~ 』



機嫌が悪いエスカノールは、
 ジロジロ見てくる2人に対し、
 喧嘩口調で話すが…
 「私語は慎め!!」と、
 マーリンに怒られてションボリする。


マーリンが作戦の確認を行う…!!!

257-14.jpg

大まかに3つの部隊に分けられる!!

・防衛部隊


拠点となるリオネスを守る!!

・掃討部隊

キャメロットに南下し…
魔神軍と正面から衝突する!!

・強襲部隊

最少人数構成で…
キャメロットに直接攻撃を仕掛ける!!


防衛部隊の指揮 には…

257-15.jpg

南門:ドレファス
東門:グリアモール
北門:ヘンドリクセン



掃討部隊の指揮 には…

聖騎士団 からは…

ハウザー&ギルサンダー!!

257-16.jpg

〈四大天使〉からは…

サリエル&タルミエル が指揮をとる!!


リュドシエル:『 巨人の里と
妖精王の森からの
友軍も合流するらしい 』


257-17.jpg

マーリン:『 強襲部隊には 私とエスカノール
リュドシエル殿の三名 』


ゼルドリスの 戒禁「敬神」による被害…
混戦を防ぐための、対策でもある。



直接キャメロットへと攻め込む 「強襲部隊」
 エリザベスが参加していないことに関して、
 リュドシエルが、皮肉交じりで言葉を発するが…

サリエル:『 やめろよリュドシエル 』

それを聞いていた サリエル&タルミエル
 「掃討部隊」 に参加する
 エリザベスの必要性を説き、
 リュドシエルを納得させる!!


リュドシエルからの変更の要望!!


リュドシエル:『 私の護衛として
ヘンドリクセンつけさせてもらう 』


ドレファス:『 !!? 』
『 バ… バカを言うな!! 』


魔神族の主力が揃う敵地 に連れて行くことに
 猛反対するドレファス!!
 そもそも 防衛部隊の指揮の
 1人でもある ヘンドリクセン!!

…だが これは
 ヘンドリクセン自身の志願 でもあった。


ドレファス:『 あの…バカ!! 』


ギルサンダー:『 俺も行く 』

257-18.jpg

グリアモール:『 ギル!!? 』

ハウザー:『 お…お前までか!? 』



ヘンドリクセンは、
 リュドシエルを護るために行く…

ギルサンダーは、
 マーガレット を護るために行く!!!


257-19.jpg

リュドシエル:『 …もちろん歓迎しよう
我々は共闘すべき仲間なのだから 』



(無数の魔神族が集まっている)


連合軍の動き を察知している
 最上位魔神の2人…!!
 魔神族を率いて準備完了…!!

チャンドラー&キューザック
2人の 身体が変異 していく!!!


キューザック:『 女神の封印もほぼ解け…
こちらの準備も整った 』


チャンドラー:『 本格的に 儂らの出番の
ようじゃ〈うたたね〉の 』



キューザック:『 そうだな…
 〈おしゃぶり〉の 』

257-20.jpg

『 年甲斐もなく  
  暴れるとしようか…!!! 』



アーサーを失った今、
エリザベスまで しなせはしない!!

魔神族 VS. 連合軍
開戦目前!!

邪悪なる老兵、本領発揮…!!
運命の決戦まで、あと僅か!!



次回 七つの大罪
第258話『聖戦開始』へ続く♪

人気記事


    Sorry. No data so far.