ブリヂストン美術館展の音声ガイドを江口拓也さんが担当!ピカソやモネ、巨匠たちのエピソードを語る

ブリヂストン美術館展の音声ガイドを江口拓也さんが担当!ピカソやモネ、巨匠たちのエピソードを語る

4月21日(土)より6月24日(日)まで北海道立近代美術館と北海道立三岸好太郎美術館にて開催される「ブリヂストン美術館展」の音声ガイドナレーションを声優の江口拓也さんが担当されます。


音声ガイドでは、モネ、セザンヌ、マティス、ピカソといった巨匠たちの言葉、エピソードなど絵の見どころ、制作背景を聞く事ができます。※音声ガイドの貸し出しは北海道立近代美術館のみ。



ブリヂストンの創業者・石橋正二郎氏のコレクションであるコロー、ルノワール、セザンヌ、ピカソなど19世紀から20世紀前半にかけての西洋近代絵画、そして黒田清輝、藤島武二、藤田嗣治、岸田劉生など明治から大正、昭和初期にかけての日本近代洋画の名品、重要文化財4点を含む合計84点が出品されます。


現在前売り券・音声ガイド付き前売り券が発売中。一般が1,500円(1,800円)、高大生が600円(1,100円)、中学生が400円(900円)となっています。※()内が音声ガイド付き価格、音声ガイド付き前売券は、道新プレイガイド、ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあのみでの販売。




画伯が名画の音声ガイド!

  • わ!行こうかな!行ってみちゃおうかな!?

  • 絵心半端ないもんね!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

  • はぁー!?音声ガイド目当てに一万回行くわ!!!!!!!!!!!!

  • 宏太朗くんといい、江口くんといい、音声ガイドのナレーションのお仕事があって嬉しいですなあ(*´ω`*)

  • ア゙ア゙ア゙ア゙ア゙!!!!!!!!!

    これ元々行こうと思ってたやつ!!!

    タヒぬ😇

  • 美術館で初めて音声ガイド聞くことになりそう〜やった〜


画伯が名画コレクションの音声ガイドを担当!画伯によるイケボなナレーションで名画をご堪能ください。



ブリヂストン美術館展 概要

会期:2018年4月21日(土) ― 6月24日(日)
開館時間:9時30分から17時(入場は16時30分まで)
休館日:月曜日 (4月30日をのぞく)、5月1日(火)
会 場:[第1会場] 北海道立近代美術館/[第2会場] 北海道立三岸好太郎美術館

公式サイト:http://event.hokkaido-np.co.jp/bridgestone/

公式Twitter:https://twitter.com/bridgestonetenS



人気記事