ブラッククローバー 17巻

「ブラッククローバー」の最新刊情報を作品情報と共に発表します!

スポンサードリンク


[作者]
田畠裕基

[出版社/掲載誌/連載開始年]
集英社/週刊少年ジャンプ/2015年

[新刊発売日]
16巻:2018年5月2日
17巻:未定

[主要キャラクター]
アスタ
魔法帝を目指す少年。
赤ん坊の時に教会の前に捨てられ、同じ日に捨てられていたユノと共に貧民の孤児として育つ。
絶対に諦めない強い心を持つ熱血漢で、生まれつき魔力が一切無いにもかかわらず、鍛え上げた強靭な肉体とガッツを武器に魔法帝を目指す。
「魔導書(グリモワール)」授与式では魔導書を与えられなかったが、ひょんなことから相手の魔力を無効化・跳ね返す「反魔法の魔導書」を手に入れる。
まったく魔力を持たないせいで魔法騎士団への入団は困難だと思われたが、「黒の暴牛」団長・ヤミに気に入られたおかげで「黒の暴牛」への入団を許される。
性格はとにかくポジティブで、身長に反比例して声とリアクションが大きい。
魔法属性は「無(反魔法)」。

ユノ
アスタの親友であり、良きライバル。
風を自由自在に操る風魔法の使い手で、同じ教会で育てられたアスタと共に魔法帝を目指す。
センスも魔力の大きさも申し分ない魔法の天才で、魔導書の授与式では選ばれし者だけが授かると言われる「四つ葉のクローバーの魔導書」を与えられる。
魔法騎士団の入団試験では目覚ましい成績を修め、貴族のエリートのみで構成されている「金色の夜明け」への入団を許される。
冷静沈着な性格だが、実は内に闘志を秘めている。
魔法属性は「風」。

ノエル・シルヴァ
アスタと同期の女性魔導士。
人並み外れた魔力を持っているが、それをコントロールするのが苦手。
家族からは優秀な兄姉と比較され続け、そのことがコンプレックスになっている。
水魔法の使い手で、「黒の暴牛」に入団する。
生意気盛りな王族の娘で高飛車な態度をとることもあるが、実は素直になれないだけ。
魔法属性は「水」。

[あらすじ]
魔法がすべてのとある世界。

貧民の孤児として生まれた少年・アスタは、生まれつき魔力が一切無かった。

しかし、それに挫折することなく努力で魔導士の頂点である魔法帝を目指す!

人気記事