攻・受の一人二役!話題のBLCD「Closed World」第2弾キャストは山中真尋さん、若頭とその右腕の関係を演じる

攻・受の一人二役!話題のBLCD「Closed World」第2弾キャストは山中真尋さん、若頭とその右腕の関係を演じる

白井悠介さんが攻・受の一人二役を演じることで大きな話題になったオリジナルBLCD「Closed World」その第2弾「Closed World -darkness-」のキャストが発表!若頭とその右腕を山中真尋さんが演じられます!あわせてキャストボイスが聴けるWEBCMも公開されました。



「Closed World -darkness-」


柔和で残酷な切れ者の若頭と“愛されること”に不慣れな若頭至上主義の右腕の関係を一人二役で紡いだ作品。シナリオはyayaさん、イラストはMor.さんが担当。


発売日は2018年7月、価格は2,700円(税別)となっています。




キャラクター

[攻] 椛島 伊織(かばしま いおり) CV:山中真尋さん

黒藤会 若頭(28歳)外見・話し方・雰囲気は柔和。少しのことでは感情を乱さない。判断力に長けていて、時に冷酷な判断を下すことも。司が自分のために自発的に捨て身の行動をした過去があり、二度と同じことにならないように司のことを気にしている。普段、司に対してイエスマンで、真面目な司をからかう事もあるが、性的に求める時、奉仕だけをしようとする司にイラつき、無理を強いることも。


[受] 桐山 司(きりやま つかさ) CV:山中真尋さん

黒藤会 若頭付組員・右腕(26歳)完璧に仕事を遂行するため、部下には近寄りがたく思われているクールな存在。不遇な幼少期を経て、伊織に拾われたことが生きる全てだと思っており、伊織のことを公私共に崇拝している〈伊織至上主義〉。伊織のためには自分がどんなに犠牲になろうと捨て身の行動に出ることをいとわないが、普段はマイペースな伊織を突き放している。二人きりになると伊織に従順で、奉仕に没頭する。



ストーリー

桐山司は黒藤会若頭・椛島伊織の右腕として、伊織の仕切るシマで暗躍する敵を根絶やしにすべく、目を光らせている。幼少期に不遇な扱いを受けていた司にとって、伊織は人生の全てであり、公私共に崇拝している<伊織至上主義>で自分が犠牲となっても、伊織の意向を優先する。そんな捨て身な司に対し、伊織は目をかけており、無茶をしないよう言いつけるが――



限定WEBCM




数量限定・公式通販連動購入特典にキャストコメントCD(brightness&darkness)が付属するので連動購入をおすすめしますよ。




▼購入はこちら

http://www.tokyomangasha.com/marble/html/products/detail.php?product_id=34

(Closed World -brightness-)


http://www.tokyomangasha.com/marble/html/products/detail.php?product_id=35

(Closed World -darkness-)



© 2005-2018 marble records All rights reserved.


関連記事

白井悠介さんが攻・受の一人二役に挑む!?御曹司とSPの濃密な関係を紡ぐ新感覚のBLCDが発売決定!



人気記事