みなみけ 18巻

「みなみけ」の最新刊情報を作品情報と共に発表します!

[作者]
桜場コハル

[出版社/掲載誌/連載開始年]
講談社/週刊ヤングマガジン/2004年

[新刊発売日]
17巻:2018年6月6日
18巻:未定

[主要キャラクター]
南春香(みなみはるか)
高校生の長女。
妹たちを笑顔で見守るしっかり者で、南家の家事を一手に引き受ける。
割と真面目な性格だが、本来はもっとおおらかでのんびりしている。
中学時代には「番長」と呼ばれていた。

南夏奈(みなみかな)
中学生の次女。
活発で元気なトラブルメーカーで、チアキには「バカ野郎日本代表」と呼ばれる。
バカ野郎だが日常を大事件にする天才策士の一面も持ち、常に周囲を振り回す。
ハルカと違って料理は苦手。

南千秋(みなみちあき)
小学生の三女。
口調も態度もぶっきらぼうで、辛辣な言葉を吐く。
ツッコミは厳しく、容赦なく急所をえぐるような絶妙なあだ名をつける才能がある。
優等生だが、運動は苦手。

マキ
ハルカの同級生。
明朗快活だが奇妙な言動が多く、保坂を警戒している。

アツコ
ハルカの同級生。
プロポーションは良いが、自己主張は苦手。

ケイコ
カナの同級生。
テストは常に百点満点の気弱な超優等生で、空気を読むことに長けている。
カナからの扱いは酷いが、仲は悪くない。

南冬馬(みなみとうま)
チアキの同級生。
もうひとつの「南家」に生まれ、名前に「冬」の字があるという理由でチアキから子分扱いされる。
藤岡からは男子だと思われている。

吉野(よしの)
チアキの同級生。
真正のお嬢様で、性格はおっとりしていて成績も良い。

保阪(ほさか)
ハルカがいる高校の男子バレー部の部長。
イケメンで基本的には良い人だが、想像力が逞しいため気味悪がられることもしばしば。
マキからは「気持ち悪い魔の手」と称されている。

藤岡(ふじおか)
カナの同級生。
サッカー部のレギュラーで女子にけっこう人気があるが、何故かカナに恋している。
南家の父親に雰囲気が似ているらしく、チアキから慕われている。

マコト
チアキの同級生。
明るく元気でよく考えずに行動する愛すべきバカ野郎で、チアキには「バカな子供」と呼ばれる。
ハルカに憧れている。

タケルおじさん
南家三姉妹の親戚。
「おじさん」と呼ばれているが、間柄は三姉妹の従兄。

[あらすじ]
南家三姉妹の周りはいつも個性的な友人たちでいっぱい。

時にはケンカしたり、時にはのんびりしたりしています。

人気記事