七つの大罪 第274話『絶望の堕天使マエル』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第32号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第274話『絶望の堕天使マエル』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

274-1.jpg


<前回の内容>

ゴウセル が 三千年前に犯した罪…

それは 女神族マエル を記憶ごと

魔神族エスタロッサ に

改ざんしたことだった…!!

 
 
暴れれる ゴウセルの罪!!!

それは 〈四大天使〉マエル

その周囲の記憶を改ざんし、

〈十戒〉エスタロッサ という

人物を作り出したことだった!!


274-2.jpg


キング:『 な… なぜ 魔神族の
エスタロッサに女神族の翼が…? 』


ゴウセル:『 魔神族のエスタロッサは
 端から 存在しない



274-3.jpg

ゴウセル:『 あれが 本来の姿…
〈四大天使〉マエル だ 』


マエルロッサ:『 私… は
悪夢を見ていたのか…? 』


一時的なものなのか、正気を取り戻したマエル。

マエルは、いろいろな記憶を思い出していく!!


・髪を伸ばした時の記憶…!!

274-4.jpg

少しでも、兄であるリュドシエルに
 近づきたいと、マエルは髪を伸ばす…。


274-5.jpg

エリザベス:『 私はとっても似合うと思うわ 』


・魔神族を討伐した時の記憶…!!

274-6.jpg

マエル:『 ハァハァ 私もいつか…
兄さんようになれますか? 』


274-7.jpg

リュドシエル:『 …私が 保証する 』


兄・リュドシエルは、
 多くのことをマエルに教える!!!

魔神族をころすことは罪ではない。
 不浄の檻に囚われた魂を
 救う正義に他ならないと…


マエル:『 (そう… だから私は
魔神族を数え切れぬほどころした) 』


274-8.jpg

マエル:『 (私は いつしか
 「最強の〈四大天使〉」
 「しの天使」と… 魔神族に
畏れられる存在となったんだ…) 』


274-9.jpg

リュドシエルの「誇り」
 あることが嬉しかったマエル!!


マエル:『 (なのに キミは エリザベス…
私には目もくれようともせず) 』

274-10.jpg

『 (あの不浄の魔神族
  メリオダス を選んだ) 』


メリオダスとエリザベスの様子を
 陰から見ていたマエルだったが…
 
 その時!!!
 ゴウセル によって、
 マエルの意識(記憶)が改ざんされていく…!!


・マエルからエスタロッサに変わる記憶!!


マエル:『 私は… エスタ… ロッサ 』


マエル:『 (何を言っている?私は…
お前の名は マエルだ!!) 』



・〈四大天使〉最強のマエルを討った時の記憶!!


マエル:『 (私が私をころした?
バカな!!! 様子がおかしい
私には何が見えているんだ…?) 』


274-11.jpg

エスタロッサ:『 この勝利を…
偉大なる我が父 魔神王に捧げる…』


次々と記憶が改ざんされていく…

そして、伸ばしていた髪までも斬り裂く…!!

274-12.jpg

エスタロッサ:『 これ同じだ
メリオダス兄さんと… 』



274-13.jpg

マエル:『 (ふざけるな!! あの
不浄の魔神を兄さん…だと!?) 』


"最高神" より賜りし「恩寵」が消えていく…

そして… "魔神王" からの贈り物…!!



魔神王:『 よくやったエスタロッサ…
愚息とばかり思っていたが
褒美にこれを与えよう 』


エスタロッサ:『 父上… それは!!
まさか兄さんが残していった
「慈愛」の戒禁!! 』


「戒禁」を取り込んだら…
女神族ですらなくなってしまう…!!!

274-14.jpg

マエル:『 (やめるんだ…

 ……やめてくれ

 やめろーーーー!!!!!!) 』



・〈十戒〉エスタロッサ誕生の記憶!!

274-15.jpg

「 ギンッ 」

エスタロッサ:『 最高だ!!!
これが俺の新しい力か!! 』


そして エスタロッサ(マエル)は、

 〈十戒〉と合流し、

 〈十戒〉として行動開始していく…!!


274-16.jpg

マエル:『( これは悪夢だ )』

274-17.jpg

マエル:『( 現実なんかじゃない!!! )』


エスタロッサとして生きてきた事実!!

今までの記憶を思い出した、マエル…!!!

頭を抱え叫び出す…!!!


マエル:『 あぁああああ
 ああぁあぁぁぁ!!!! 』


これは「悪夢」ではなかった…

全てが「現実」…!!!


マエル:『 この手に残っている…
幾千もの同胞をあやめた感触が!! 』

274-18.jpg

『 無辜の民を焼き尽くした感触が!!! 』



「 誰なんだ…………? 」

「 誰がこんな真似を…!! 」



274-19.jpg

ゴウセル:『 全ての責任は俺にある
だから俺を… ……壊せ 』



274-20.jpg



強くなってしまったから
憎き魔神族(ゴウセル)に利用された
絶望にはそれで十分だった…

償いは自らの命で…
それだけでは終われない



次回 七つの大罪
第275話『心を一つに』へ続く♪

人気記事