「京アニ」が手掛けた名作ランキングが発表!第1位は全国大会出場を目標に頑張る青春物語

「京アニ」が手掛けた名作ランキングが発表!第1位は全国大会出場を目標に頑張る青春物語

アニメが好きな方だと、どこの会社が作った作品なのか気になったり、制作会社独特の作風や方針なんかが分かったりするようになってきますよね?


そういった特徴ある制作会社の1つである「京アニ」こと京都アニメーションは、気合の入ったOP&ED、きれいな背景やこまかなリアクション描写などに定評があり、アニメファンでも好きな人が多い制作会社となっています。


そこでgooランキングが「京アニが手掛けた名作」アンケートを実施、ランキングが発表されました!「京アニ」が制作した一番の名作アニメとは、一体どの作品だったのでしょうか?






第3位は…『境界の彼方』!第2位は…『らき☆すた』。そして気になる第1位は…






『響け!ユーフォニアム』シリーズがランクイン!





10位以内には『氷菓』、『けいおん!』シリーズ、『涼宮ハルヒの憂鬱』シリーズ、『Free!‎』シリーズ、『CLANNAD』などがランクインしてました。



そこでにじめんでも質問です!



あなたが思う「京アニ」が手掛けた名作といえば、どの作品ですか?



おすすめポイントや作品の思い出などがあればぜひコメントにお願いします。ほかにも「初めて観た京アニ作品」などなど自由に語っちゃってください。


沢山のコメントお待ちしております。



gooランキング

https://ranking.goo.ne.jp/column/5295/ranking/51231/



関連記事

京アニの新作アニメ『二十世紀電氣目録』明治時代を舞台に電気を愛する少年と神仏を盲信する少女の物語


関連カテゴリ

みんなでワイワイ!雑談できる記事はこちら!



人気記事