「太陽が15日連続で活動してない!」 NASAがガチ発表 今の寒さは“ミニ氷河期”の前触れだから心の準備しとけ

1:2017/03/28(火) 05:02:36.12 ID:

桜の開花シーズンが到来する中、東京では27日に最高気温7℃を観測するなど真冬並みの寒さに襲われているが、もしかしたらこの寒さは「氷河期突入」の合図だったのかもしれない――。

■太陽が2週間も活動していない緊急事態

英紙「Daily Mail」(3月22日付)によると、NASAの太陽観測衛星「ソーラー・ダイナミクス・オブザーバトリー(SDO)」が太陽活動の停滞を観測。
なんと、3月7日~22日の15日間連続で太陽黒点がゼロだったというのだ!

太陽黒点は太陽活動の指標とみられ、活動が極大化すると多くの黒点が出現し、極小化すると激減する。
黒点の減少がすぐさま太陽活動の終焉を意味するわけではないが、「氷河期」が着々と近づいている証拠と科学者らは見ているようだ。

これまでの予想では、次の停滞は2021年頃とみられていたが、今回は大幅に早まる形となった。
15日にもわたる活動の停止は2010年の4月以来だという。

「Spaceweather.com」によると、今年に入ってからすでに27日もの「太陽黒点ゼロ日」があるとのことだ。
2016年は年間で32日、2015年はゼロだったことを考えると、異常なペースで太陽活動が弱まっていることがはっきりと分かる

太陽には11年周期のサイクルがあり、現在は2008年から始まった「サイクル24」と呼ばれる活動周期に入っている。
2016年6月4日には4日間も完全に黒点が消失し、太陽がここ100年間で“最もおとなしい時期”、つまり太陽活動が停滞期に近づいている証拠だとされ、数年の間にさらなる黒点の消失がみられると予想された。
そして今回、2週間以上にわたる黒点の完全消失が続いたため、本格的に「ミニ氷河期」が近づいていると考えられているのだ。

■氷河期がもたらす被害

以前トカナでも報じたが、英ノーザンブリア大学のバレンティーナ・ザーコバ教授らが、厳密な数学モデルを用いて太陽活動のデータを分析したところ、2030年までに太陽の活動が現在の60%まで減少し、97%の確率で地球が「ミニ氷河期(小氷期)」に突入することが判明している。
2021年とみられていた停滞期が4年も縮まったことで、氷河期の到来も早まるかもしれない。
その場合、北半球を中心に大きな影響がでることが予想されるが、ザーコバ教授によるとオーロラ観測には最適の時期になるという。

「太陽活動の停滞期には、太陽と惑星間の磁場が弱体化し、銀河宇宙線への防壁が弱まります。
これにより、多くのエネルギー粒子が地球の大気に降り注ぎ、オーロラ現象となります」(ザーコバ教授)

オーロラ好きには朗報かもしれないが、ミニ氷河期といえどもそう悠長に構えてはいられない。
太陽黒点数が著しく減少した「マウンダー極小期」(1645年~1715年)に伴う小氷期は、北半球に甚大な被害をもたらしたことで知られている。

当時の資料によると、テムズ川やオランダの運河・河川では一冬の間完全に凍結する光景が頻繁に見られ、飢饉が頻繁に発生するようになり(1315年には150万人もの餓死者を記録)、疾病による死者も増加。
アイスランドの人口は半分に減少し、グリーンランドのヴァイキング植民地は全滅。
日本においても東日本を中心にたびたび飢饉が発生したと伝えられている。

さらには、本格的な氷河期に突入する可能性を指摘する研究者も存在する。
英サウサンプトン大学のシブレン・ドリファウト教授は、5%の確立で海流循環がいきなり停止し、突如として「氷河期」が到来する可能性があると、驚きの発言をしている。

このように人類は常に滅亡の縁に立たされているのだ。
太陽や海流が相手となっては我々に打つ手はない。
ただただその時が来ないことを祈るしかないだろう。

http://tocana.jp/2017/03/post_12739_entry.html
http://tocana.jp/2017/03/post_12739_entry_2.html


12:2017/03/28(火) 05:05:52.57 ID:

太陽がこれだけ不活発なのにこの暖冬ね。
如何に温暖化が進んでいるか良くわかる。


20:2017/03/28(火) 05:07:53.11 ID:

太陽が
もしも
無かったら


79:2017/03/28(火) 05:24:27.08 ID:

実は太陽の寿命が、あと50億年残ってるって言うけど
それって健康な状態の場合って事でしょ
仮に急性疾患になったら
太陽だっていつ死んでもおかしくないんやで


128:2017/03/28(火) 05:40:18.36 ID:

ゴア「それでも地球は温暖化!」

っていう本出して大儲けしてそう


133:2017/03/28(火) 05:41:15.26 ID:

今の専門家はホントにバカだわ。ミニ氷河期ってなんなんだよ
低レベル過ぎるだろ。ずーと氷河期なのに
ホントにバカなんじゃないのか。氷河期いつ終わったんだよ
太陽の活動と地球の気温は=しない。なぜなら地球には
太陽の日光を遮る手段があるから(雲)何故地表は暖かいのに
上空は寒いの?空気が日光に反応して振動するから温かく感じるんだろ
なら光に差はあるのか?ねぇーよ無いんだよ一定なんだ
光に差は無い。つまり太陽の活動は我々の気温には全く関係がない
以上


216:2017/03/28(火) 06:06:24.87 ID:

寒いと
厳しい性格になる

そして飲酒がすすむ


251:2017/03/28(火) 06:14:26.51 ID:

マウンダー極小期ですら0,1度~0,3度の低下と言われてるのに
なんでそれを上回る寒冷化効果があるかのように書くんだろう
こう言う事実と大げさに書き立てるまとめブログみたいな手法はほんと不愉快


252:2017/03/28(火) 06:14:43.20 ID:

この調子だと温暖化と氷河期が同時にやってくるな
たとえ現実がどうであろうが、全く関係なしにw


281:2017/03/28(火) 06:22:08.61 ID:

日本列島の周辺は昔はもっと暑かった
稲葉の白兎がワニを飛び越えていた
日本には亜熱帯のワニも居た


293:2017/03/28(火) 06:25:47.80 ID:

>>281
古代日本人はサメのことをワニって呼んでいたんだよ
だいたい爬虫類のワニが海にいるか?w


300:2017/03/28(火) 06:27:15.56 ID:

>>293

現実にワニの化石が日本ですでに見つかっている
検索するよろし


310:2017/03/28(火) 06:29:17.92 ID:

>>1
地球温暖化はもうちょっと本気出せよ!


322:2017/03/28(火) 06:31:15.41 ID:

いやそりゃ大昔まで遡ったら色々あるでしょうよ
でも現実には気温の変化が食糧事情に与える影響も大きいわけで、もう日本ですら気温上昇の影響受けて稲の種類かえたりしてるとこもあるんだっけ?
品種改良とか生産技術の見通しが立ってないと大きな変化はどっちにしても有り難くないな


346:2017/03/28(火) 06:35:56.55 ID:

>>322
農作物の品種は、主に需要と供給バランスで決定している

作りすぎて寝落ちは不作よりも不味い状況なので、、不作にも豊作にもなりすぎない売れる品種を模索する


379:2017/03/28(火) 06:44:51.18 ID:

オーストラリアに逃げるとかアホかあそこドンだけ寒いとおもってんだよwww


382:2017/03/28(火) 06:46:04.03 ID:

地球温暖化とはなんだったのか


461:2017/03/28(火) 07:11:04.54 ID:

今年の寒さはっていうけど
関東や南の方が寒いだけで、東北は雪も少ないし結構毎日例年より暖かいよ


506:2017/03/28(火) 07:18:26.03 ID:

花は枯れ鳥は空を捨ててしまうのか


523:2017/03/28(火) 07:22:50.46 ID:

>>506
人は微笑みを無くすだろう


542:2017/03/28(火) 07:26:14.52 ID:

冬にはミニ氷河期となり
夏にはミニ温暖化になることでしょう
そして春と秋にはそれが同時になってきています


611:2017/03/28(火) 07:44:16.98 ID:

前からもう氷河期来るとか言われてたからなぁ。
でも温暖化で釣り合いとれて結局大丈夫なおちだったりする?


725:2017/03/28(火) 08:14:23.82 ID:

よし!太陽光発電だ!


775:2017/03/28(火) 08:31:57.63 ID:

二酸化炭素の温暖化は二酸化炭素排出量を減らすという手段で人類になんとかできる可能性があるが、太陽は不可能


844:2017/03/28(火) 08:53:00.89 ID:

恐竜が消えて、人間が消えないと思う方が
おかしいし、ゴキブリは生き残る、それ以外は終わりだな


912:2017/03/28(火) 09:05:45.05 ID:

温暖化も元の太陽熱が無いと、温まらない
逃げるのが減るだけなので、入る熱が激減すれば、凍結


921:2017/03/28(火) 09:09:16.32 ID:

まだ氷河期なんて言ってるバカがいるの?
仮にマウンダー極小期並みに太陽活動が低下しても
それは温暖化を緩和させる程度の作用しかないというのに

実際に太陽活動のピークは1990年頃で
そこから長期低下しているにもかかわらず
地球の全球平均気温は上昇傾向のままで
各地で氷河の後退や永久凍土の融解が止まらず
海水温は上昇しまくり


933:2017/03/28(火) 09:12:06.69 ID:

ほら、やっぱりね
温暖化は嘘だった


940:2017/03/28(火) 09:12:46.75 ID:

デイアフタートゥモローみたくなればいいのに


963:2017/03/28(火) 09:17:24.16 ID:

太陽すら人類を見捨てましたww


993:2017/03/28(火) 09:24:28.01 ID:

太陽からすれば人間が出すco2なんか太陽がちょっと元気に活動したのより下の下過ぎて鼻で笑ってるだろ


996:2017/03/28(火) 09:25:28.96 ID:

俺が毎日眠くて無職でダラダラしてる理由がわかったよ
太陽のせいだったんだな



人気記事


    Sorry. No data so far.