バラエティ番組の影響?ハンドメイド作家に値下げ交渉が相次ぎTwitterで大きな話題に

バラエティ番組の影響?ハンドメイド作家に値下げ交渉が相次ぎTwitterで大きな話題に

ハンドメイド作家に「手間賃が高い」「ぼったくるな」と心無い要求が相次ぎ、Twitterにて「ハンドメイド」の話題が大きな注目を集めています。


レジンを使用したアクセサリーなどを販売する「blue*forest」は、「手間賃高いと言われましても手間賃ないと次が作れないんです。わかって頂けたら幸いです。」というコメントともに、値下げを求める購入希望者とのメッセージのやり取りを公開。


そのツイートは約50,000RT&60,000いいねが付く程の話題となっています。



購入希望者は、1200円で販売予定のキーホルダーに対し「500円くらいとか無理ですか?」「そんなに材料費とかかかってないと思うので」「材料費100円とか200円とかじゃないんですか?」とメッセージ。


作家が、高い素材を使用していることや、繊細な作業が必要で加工に時間がかかることなどを丁寧に説明するも「作業代で1000円くらいしてるんですか?」と反論。その後も「他の人も500円にしたら喜ぶ」などと強引に値下げを求めています。


このツイートに対して、「非常識すぎる」「自分でデザインから作ってみれば分かるのに」と購入希望者を非難するコメントなどが寄せられていました。



「ハンドメイド」が話題となった背景には、バラエティ番組が材料費180円、販売価格1180円など、稼げる副業として紹介。その報道に原因があるのではないかと言う意見もしばしばみられます。




また、これらの話題を受け、日商簿記をはじめ日商PC検定などを実施する日本商工会議所主催検定試験の公式Twitterアカウントが、「原価計算」の概要を公開。


こちらのパンフレットは各地の資格学校や学校、商工会議所等で配布されているとのことです。気になられた方は手に入れられてみてはいかがでしょうか。



関連記事

東京五輪の影響でコミケが有料化を検討!?一般参加者はリストバンド購入の負担も


関連カテゴリ

みんなは今何に注目してるの?”今が知れる”話題のカテゴリはこちら



人気記事