七つの大罪 第288話『オペレーション “ゴッド”』 最新ネタバレ考察

2018年 週刊少年マガジン 第49号

七つの大罪 The Seven Deadly Sins

第288話『オペレーション "ゴッド"』

・最新内容ネタバレ ・個人的感想と考察

288-1.jpg


<前回の内容>

ゼルドリスに対し、

リュドシエル&エスカノール の…

傲慢タッグ 結成!!

謎の魔力を打ち破れ!!

 
 
真の魔力を解放した ゼルドリス に対し、

〈四大天使〉長・リュドシエル

〈傲慢〉エスカノール との

「恩寵」の共闘で対抗する!!


ゼルドリスの魔力について…

今現在判明している事実を、

改めて確認する、リュドシエル!!


「魔神王」の魔力 で、
 こちら側の魔力攻撃を完璧に無効化!!

本来の魔力「凶星雲」 によって、
 発生する強力な吸引力で
 こちらの攻撃が届く前に、
 目に見えぬ謎の攻撃を仕掛けてくる!!


288-2.jpg

「 ズ ズ ズ ズ ズ… 」

リュドシエル:『 …見当はつかんが
この私が 見切れぬ時点で
奴の 剣技 による
ものではあるまい………!! 』


リュドシエルはエスカノールに、

ある作戦を伝えてある。


リュドシエル:『 いいな 手はず通りにやれ 』

エスカノール:『 仕方ありません… 』



目を閉じるエスカノール…。

そして… 作戦開始!!!

288-4.jpg

「 カッ 」

リュドシエル:『 輝閃(ルビーシャイン)』


288-5.jpg

「 ドゴォッ 」

エスカノール:『 無慈悲なる太陽 』


いくら厄介な技でも、必ず 盲点 はある!!

リュドシエル&エスカノールの攻撃を見切り、

反撃する…つまり「全反撃」と同じ理屈。

288-6.jpg

リュドシエル:『 …ならば
反撃のタイミング さえ
計らせなければいい!!! 』


盲点をつき、2人の同時攻撃!!!

しかし…!!!

その攻撃ですらも、ゼルドリスは無効にし、

謎の攻撃により、反撃を仕掛けてくる!!!

2人は、再び後方の壁へと激突する!!


マーリン:『 なんだと…!! 』

288-7.jpg

「 ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ… 」

エスカノール:『 がはっ… 』

リュドシエル:『 ごほっ! 』



なぜ攻撃が見切られたのか…?

2人の攻撃によって……

リュドシエルの技で視界を遮り、

エスカノールの魔力の爆発で、

カモフラージュまでしたのに…。。


リュドシエルは疑問に感じながらも、

ゼルドリスの魔力に吸い寄せられていく…。


ゼルドリス:『 時間が惜しい 本気で行くぞ 』


ついに… ゼルドリスが本領発揮!!!

288-8.jpg

ゼルドリス:『 ハアア・・・!!! 』


ゼルドリスの魔力「凶星雲」による、

吸引速度がさらに上昇!!!


「連続瞬間移動」で、

ゼルドリスとの距離を保っていた

マーリンだったが………!!!


288-9.jpg

「 ヴァッ 」


マーリン:『(瞬間移動が間に合わ…)』

288-10.jpg

ゼルドリス:『 まずは お前を始末し
戒禁 を奪うとしよう 』


『 ドゴォッ 』


ゼルドリスの謎の攻撃が直撃する!!!!

後方の壁へと激突するが…

ゼルドリスの攻撃が直撃する前に、

ギリギリ、エスカノール がマーリンを庇っていた。

背中に大ダメージを受けたエスカノール!!


マーリン:『 エスカノール… すまない…!! 』

288-11.jpg

エスカノール:『 我は…
己の心に従ったまで…… 』


しかし、ゼルドリスの攻撃を、

完全に庇い切れたわけではなく…

マーリンの肩にもダメージが…!!


エスカノール:『 …!! おおおお!!! 』


その傷を見て エスカノールが激怒!!!


288-12.jpg

「 ド ド ド ド ド ド ド 」

エスカノール:『 "暴発する矜持
( クレイジー・プロミネンス )" 』


エスカノールの背中から発せられた魔力…

周囲一帯を、巨石が弾丸のように飛び交う!!

キューザック、チャンドラーにはダメージが!!

近くにいたリュドシエルにも当たりそうになる。

しかし、ゼルドリスには攻撃が当たらない!!


エスカノールの暴走した魔力の余波で、

ゼルドリスの頭上の巨大な岩盤が落下してくる!!

ゼルドリスに落ちたかと思えば…

その巨石はみるみる削られていき…

塵となって消えていく…。

だが…!!

その様子を マーリン が観察していた…!!!


288-13.jpg

「 ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ ゴ 」


マーリン:『 これほど単純で
凶悪極まりないものだとは… 』

288-14.jpg

マーリン:『 …奴には 刺客も 聴覚も
気配すら 関係ない……!! 』



・「凶星雲」の正体…!!!


それは、極限の集中状態で、

自身の闇を高速で回転させ

渦を生み出し、

周囲の生物を猛烈に引き寄せる。

そして、間合いに入る あらゆるものを

脊髄反射による 回避不可能の

「 神速の斬撃 」で斬り散らす!!


288-15.jpg

マーリン:『 言うなれば…

「全反応(フルリアクト)」!!!! 』



リュドシエル:『( 神速… 形容ではなく
「閃光」すら凌駕する
神の領域だと…!? 』


それでも…!!!

ゼルドリスに突撃するリュドシエル!!!


リュドシエル:『 私には 聖戦に勝利する
責任と義務がある!!! 』

288-16.jpg

『〈四大天使〉長として…
〈光の聖痕〉指導者として!!! 』


ヘンドリクセン:『 ………!! 』

ギルサンダー:『 マ… ガ… 』



そのために、リュドシエルは、

全てを 犠牲 にしてきた!!

愛情も!!! 友情も!!!


だが、リュドシエルの一撃は無効化!!

ゼルドリスの反撃 が炸裂!!!

…リュドシエルに直撃する瞬間に…!!!

ギルサンダー が身代わりとなる!!!

288-17.jpg

「 ドッ 」

ヘンドリクセン:『 ギルサンダー!!! 』


リュドシエル達は、後方へと激突…!!

そして ゼルドリスは、

マーリン&エスカノール を睨み付ける!!


ゼルドリス:『 …残るはお前たちだ 』


キューザック:『 しぶとい奴らだ
さっさと始末されてしまえ!! 』



エスカノール:『 1分だけ耐えてくれ 』


マーリン:『 !!  …よし…
…私も二度とヘマはすまい 』


マーリンが技を発動!!!

「 超連続瞬間移動 」

ヘンドリクセンを浮遊させ、

共に超連続で瞬間移動している!!


そして!!!

ゼルドリスの魔力の中、

自ら歩き出す エスカノール!!!

288-18.jpg

「 ズンッ… ズンッ… 」



キューザック:「凶星雲」に影響を

受けることなく 己の意思で

歩いている…だと!? …化け物か!? 』



エスカノール:『 長男(メリオダス)といい
次男(エスタロッサ)といい… 』

288-19.jpg

エスカノール:『 貴様ら兄弟は
よほど 我に
打ちのめされたいらしいな 』


そして… エスカノール は、

ゼルドリス の下へと歩いて行く!!


チャンドラー:この魔力 はどこかで… 』


288-20.jpg

「天上天下唯我独尊( ザ・ワン )」

エスカノール:『 ……時は満ちた 』


圧倒的劣勢でも、
そのプライドは揺るがない!!
チャンスはたった1分
天上天下唯我独尊 ザ・ワン 始動!!

正午ちょうどの1分間!!
奴は無敵の権化となる!!
〈傲慢〉の本気、解放!!



次回 七つの大罪
第289話『〈傲慢〉VS.「敬神」』に続く♪

人気記事